FC2ブログ

「BLUE_LIGHT」
Episode.0 不思議の国のアリス

06 海賊たちの配役

 ←05 穴の終着点 →07 ようこそ【不思議の国】号へ

「はじめまして、お嬢さん」

 ふわりと優しく笑った男の人。
 海賊旗を掲げてるくらいだから、この人も海賊なんだろうと思う。

 差し伸べられた手に、手を重ねることを求められているのかなって。
 ふわふわと浮いている体は、いつの間にか船体の上へと辿りついてたし。
 それをやるべきかどうか悩んだけど、浮いててもどうしようもないから右手を伸ばした。

 不思議な力も甲板に足を着いた時点で消えたみたい。
 あぁでも、常識的に考えて、海賊船みたいな船に降り立つなんてありえない!

「お怪我はありませんか?」
「あ、はい……?」
「それはよかった。ところで、どうしてあのような場所に?」

 それは、どうして落ちていたのか、と聞いているみたいで。

 ……どうしよう。
 て言うか、この人日本語上手いな。
 見かけは、完全に外人さん。ウェーブかかった薄い金髪をゆるく結んでいる、海賊っていうか、貴族って言ったほうが似合う人。
 羽根つき帽子が妙に似合っている。

「えっと、うっかり?」
「ふふっ、そうですか。うっかり、空から落ちたのですね」

 すみません、目が笑ってないのですが。
 穴から落ちてここにいますなんて、誰に言ったって信じてもらえないのは分かってる。
 そもそも、わたし自身信じられない。

「ね。それ、何?」

 にゅっと、貴族のような人の間に割り込んできた紫色の髪の人。
 なんだか猫を思わせる、アーモンド型の金色の瞳を向けてくる。
 それって何だろう? と思ってたら、つんとずっと握り締めていた左手をつつかれた。

「あ……」

 そういえば、ずっと放さないように握っていた指輪。
 そうだ、これお店の人に返さなくちゃ。

「指輪? そんなごついのしてるの?」
「わ、わたしのものじゃないんです。これ、返さなくちゃ」
「返す? じゃ、あんたって泥棒なわけ?」
「ちがっ」
「チェシャ、お嬢さんをいじめるものではありませんよ」

 にやにやと笑う猫っぽい人を、貴族っぽい人は軽くいさめた。

「俺のこと、言えた口じゃないくせに」
「さぁ、どうでしょう? あぁ、ヤマネ。我らがクイーンにご報告を」
「あ、はい!」

 ヤマネ? クイーン?
 それにさっき、猫っぽい人のこと、チェシャって……。
 それなら、この羽根つき帽子を被った、どこかの貴族っぽいの人は……

「イカレ帽子屋、さん?」

 思わず呟いたそれに、貴族っぽい人は薄っすらと笑みを浮かべた。

「ご名答ですよ、迷子のお嬢さん」

 貴族っぽい……っていうか、自称イカレ帽子屋さんに手をひかれ、甲板を歩かされる。

 どこに、連れて行かれるの?
 いや、クイーンと言われた人のところだと思う。
 船長さんみたいな人のことなのかな?

「どう、なるのかな……」

 ぽつりと呟いた一言に、ひょいとチェシャと呼ばれた人がわたしの顔を覗き込んできた。
 き、聞こえたの? て言うか、顔近い!

「心配?」
「え?」
「安心しなよ。よく分からないのでも、今のところは海に投げ出すことなんかしないから」
「はぁっ!?」
「チェシャ」
「はいはい」

 ひょいと肩をすくめて、それじゃあ生きてたらまた会おうね、なんて。
 不安になることばっかり言い残して、ひらりとマストに登って行ってしまった。
 本当に猫なんじゃないかな、あの人。

「彼の言う事はお気になさらないで下さい」
「え、や……でも」
「本当に投げ出すなんてことは致しませんよ」

 だから、そんな顔しないで、と優しい微笑を向けられた。

 か、輝いているんですが!?
 キラキラと、勝手にエフェクトがかかるくらい眩しいのですが!?

 こちらが照れくさくなるような笑顔にどう反応していいのか分からなくて、わたしは困ったようにとりあえず苦笑だけ返しておいた。

 恐いくらいに、現実離れしたことばっかり起きるのは何でだろ……?
 いつからなのかは分からないけど、これは夢なのかな?
 ありえないとしか、言えない。
関連記事
スポンサーサイト





総もくじ 3kaku_s_L.png BLUE_LIGHT
総もくじ 3kaku_s_L.png ARUTOYU_MA
総もくじ 3kaku_s_L.png Hazel amd Gray
総もくじ 3kaku_s_L.png 零れ話
総もくじ  3kaku_s_L.png BLUE_LIGHT
総もくじ  3kaku_s_L.png ARUTOYU_MA
総もくじ  3kaku_s_L.png Hazel amd Gray
総もくじ  3kaku_s_L.png 零れ話
もくじ  3kaku_s_L.png 独り言
  • 【05 穴の終着点】へ
  • 【07 ようこそ【不思議の国】号へ】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【05 穴の終着点】へ
  • 【07 ようこそ【不思議の国】号へ】へ