FC2ブログ

独り言

『ALICE』Anthology企画作品ご案内

 ←29 いざ【地下の国】号へ →130コミティア参加報告&通販のお知らせ
無事に入稿も済みましたので
(と言っても、印刷所様からの確認作業待ち中ですが)、
企画人としての特権を声を大にして叫ばせて頂きますが、

語彙がパージする!!

もうね、ちまちま意味不明な言語を叫んでいたと思いますが、
自重した結果でアレでして、
語彙力が昇天してしまうくらいには頂いた原稿の数々、
……もう、いちアリス好きとして堪らないです。

よい、はよ紙媒体にせぇ!
とね、
しゃらくせぇ!! いいから作品だけ掲載して読ませろよ!!!
とね、
思った回数が一度ではない程に紙面化するのが楽しみで仕方がありません。


さて、簡単にではありますが掲載作品のご紹介をしますね。
Twitterにながすかーなんて最初は思っていたのですが……
思ったよりも長くなってしまいましてですね…
み、短い言葉でまとめたものを流せればいいなぁとは思ってはいます、思っては!

まともな感想書けるかなと今の時点でものすごく不安に思っているのですが、
とっちらかった言葉で綴り残しておきますね。


よろしいですか?
ここからはもう本当に語彙力どっか行ったので
好き勝手とっ散らかった状態で書いています。
何言ってるのこいつ状態で数日掛けて打ち込んでいるので、
多大な日本語間違いや精神汚染は軽く流していただけるとありがたいです。

(参加者様へお渡しする方は、
 もっとちゃんとまともな言葉で綴れたらいいなぁとは思っていますが、
 間違いなくこれ以上の分量になることをお許しください)




表紙を依頼した 白峰かな さま

そう、依頼したのです。お願いしたのです、厚かましくも!
金銭が発生するイラストの依頼なんて初めてで、
適正金額もやりとりもよく分からないままお願いするとか、ね……
その節は本当にご迷惑をおかけしました。

何度繰り返したか分からないですけど、白峰さまが発刊された『アリスの肖像』。
何度見ても感嘆の溜息しか出てこないくらいに、
本当に最初に開いたときの胸の衝動がいまだに残っているくらいに印象的でして
だからこそ、顔となる表紙をお願いしたくなっ……お願いしてしまったら、
まあもう予想以上でしたよね

販売告知
(ここぞとばかりにこちらでも販売告知をば)

毎月の告知で公開させて頂いているのですが、
一部分だけでもやばくないですか?
私、見てるだけでもう幸福感にあふれるのですが←

『アリス』だと言う事が一目でわかる。
もう、全体がキラキラと輝いて見える……あ、これ私浄化されるのでは? なんて。
全体になると増々目を惹く、アリスの物語を読むときのキラキラが詰め込まれているような仕上がりで
本当に感謝しかないです。

正直に申しまして、こんな素敵な画像をトリミングしたり、
文字入れしたりするのがものっそい申し訳ない気持ちになって仕方なかったです。
いいよもうこれだけでもう十分に、生きてけるから……!

手元に本誌が届いた時点で表紙を公開する予定ではありますが、
うふふ…単体印刷したりデスクトップにはりつけたり、
トートバッグにしたり(本当はポーチにしたかったのだけど上手く合わせられなかったの)
既にワタクシの生活の一部になっているくらいにはめっちゃ毎日が幸せです。
はよ誰かとこの思いを共有したいと言う気持ちがあるので、はよ、届いて本誌……




七月告知より 藤間 さま

可愛い女の子をね、描かれるのよ。
本もね買わせて頂いているのだけど、デザインも毎回
えっ、こうくる? え? その頭どうなってるの? センスやばない?
って毎回買う度に思ってるくらいにね、すごいの。

イベントの時だったかな……実はアリスのアンソロ考えてて~よければ参加してみませんか~
なんてお声がけして、正式にDM送った後、一週間くらい?
送りますねーって。
言われた時の私の気持ちを3文字で答えなさい。(配点10点)

モノクロで、待って一週間での描き込みじゃなくない?え?大丈夫?これ現実?
データを貰った夢でも見てた? ってくらいのクオリティで、
ご本人をも認める出来栄えに、分かるヤバいを現実に直接お伝えしてしまった……
もっとこう、どこに旅立ってしまったの私のなけなしの語彙力……

ともかくね!
一枚目と二枚目の、可愛さとカッコよさの差がね、もっとすごいのよ
こう、ぎゅっと不思議の国のアリス!を押し込めたおもちゃ箱のような一枚目のイラスト
からの!
鋭さと緊迫感を伝えてくる、モノクロでも赤と黒の対比がよく分かる二枚目のイラスト
やばいがすぎるし、これ隅々まで見て、アッアッってカオナシ状態になる気持ちを
はよ誰か共有させてくれ……




七月告知より はなぶさ花 さま

私ね、サイトやってた時に花さまに出会えた奇跡に感謝したい。
もう何年くらい? でも間違いなく年単位で『桃色のアリス』のファンであり追っかけをしているから
この度番外編と言う形でもお話が読めることに滅茶苦茶感謝。
目出度く完結されまして、この度限定的にでも本として発行して頂けるので
是非、アリスちゃんの物語に切なさとときめきともどかしさを感じようぜ…!(突然のダイマ)

そう、でね。
今回の寄稿は本編前の番外編内容となっていまして、
『桃色のアリス』初心者さまに特におすすめ(再びのダイマ)
これ単体でも普通に読める、且つ本編知っていれば…ファンなら滅茶苦茶あっ、あっ、ってなる。
むしろ私はなった!
原作のここかー! 本編のこれかー! 番外編だからこその姿!
ってのが散りばめられてて、
私得では…? これは、本編もう一回見直すべきでは?
なんてつくづく思った。自分の原稿に余裕がなかったから出来なかったのが遺憾ですが!!

えっ、待ってネタバレしない程度の感想って難しくない?
と今更ながらに気付いたので、あとはあれか。
丁度自分の原稿打ち込みしていた時に頂いたので、よく、この文字数に収められたなって。
綺麗に物語が終わっているのに、え、待ってこのページ数だよ? って。
短かいわけではないのだけれど、おかしくない大丈夫? 物足りなさもないのに、このページ数って
これが花さまの手腕…執筆クオリティか。いくら貢ごう()

最近の話ではありますが、花さまも編纂作業にお忙しい最中だったので、
「なんかこう、いい感じに編集しておきますね!」
って部分が一点ありまして……・いい感じか?と言われると疑問を抱いてしまうのだけれど。
ファンならば、いける!大丈夫!自分を信じろ!愛をここで示さなければどうする!?
とやらかした点がありますが、その点は…今思えばとても申し訳なかったかなぁと。怒られませんように←




八月告知より 杞宇 さま

『色の国のアリス』ファンにはたまらないよ!!
と声を大にして叫びたい。
いや、普段のマステ絵やカラーイラスト見てても思ってたけど、
今回もぎゅっと可愛いが詰め込まれてる。モノクロでも変わらぬ愛らしさ、感謝しかない(頭抱えながら)

鏡の国編を未だ読んでないにわかが何を語るか!と言われたらもう、申し訳なさしかないのだけれど
『色アリ』本編読了して、それぞれのキャラクターに愛着が湧いているからこそ、
一枚一枚のイラストに一喜一憂できる…!
あ、『色の国のアリス』は小説掲載されていますので是非。
隙あらば布教し隊の葉山と申します(`・ω・´)キリッ

特にね、最後。膝から崩れ落ちてもいいくらいにワタクシ個人としてはとても好きです。
推しがいると言うのもあるだろうけれど、色アリの前半部分ってこんな雰囲気だったよなぁって。
そんな前でもないはずだけれど、なんだか懐かしく思えたりね。
イラスト毎に、こう、スタジオ行って写真撮って来たの?って思えるくらいに幸せな図しかない!
キャラクターたちがいきいきとしているのが続く安心感に、ハピエン厨はそれだけで嬉しいのですよ!!

人選もね、たぶんこういう意図があるんだろうなぁってのを勝手に想像しているのだけれど。
掲載順もしかりでね、うん……ネタバレしない程度の感想って難しいな!(二度目)
本編を読んでもらえたらとても嬉しいけれど、せめて固定ツイにされている
登場人物一覧をご覧いただいて併せて見て頂けると
尚、小物配置とかわかるー!!ってなってもらえると思います。




八月告知より 樹華チョコ さま

アンソロ企画内で受け取った原稿で一番「は?」って言った回数が多かったです(いい意味で)
追加募集で出会わせて頂いたので、まだ本編の方は未読状態なのですが、
キャラクター一覧を見ただけでも、え、このキャラクターを擬人化されているの⁉
と言うのもあるくらいに、原作要素感じるのはとても楽しそうだなぁとは思っています
(ただし結構死ぬって言われてて、二の足踏んでるハピエン厨←)

最初の一枚を頂いたときにカラーを頂いてしまって、
その時の第一声が「は? なんぞこれやばない?」から始まったのはよく覚えてます。
え、まってやばない?言いながら「モノクロです」と伝えたら
「カラーの方は差し上げます」って言われて二度目の「は?」でしたよ口ポカーンでした
その後も送られてくるイラストに、毎回エッってなる以上には?
となる口パッカーンを繰り返していたような…

ダーク系と仰っていたように、重めの雰囲気に統一されたようなデザイン、
小物配置にキャラクター選別…
もうね、一度カラーで頂いた原稿が目に残っているのもあるからか、勝手に目が
色配置しているセルフカラーで見えてしまうんですよねおっかしいなー
イラスト自体も静か動のどちらかに分かれているような感じで、
gifで動いたりしてもおかしくないんじゃないかなって…あれこれまた目が勝手にフィルター掛けてる?

ノベルティ併せて、本誌をご覧になって頂いて、
目が勝手にフィルター掛けるこの気持ちを分かち合ってもらえると
ワタクシ滅茶苦茶嬉しいです握手しようぜ!




八月告知より…って自分のはいいかな…
自分のは書く内容そんなないから事務的に。

蒼光の番外編を一本出してます
本編には微塵もかすってません、
世界観的な設定まるっと省略した地下アリスのお話。
あの子は難しいこと分からない子なので、
すごく、うん……うん…タイヘンデシタ…




九月告知より m:zuk: さま

何年前だろう…、イベントに参加するようになってそんなに経っていないくらい…
そんな頃に購入した小さな布バック…もう刷り切れて外には出せないのですが…
それがね、アリスのデザインだったんです
企画を目論もうかなと思った段階でソレをふと思い出して、今回お声がけさせて頂きました。
(そうじゃなくてもデザインも絵柄も併せて可愛いんです!!)

告知でチラ見せた部分からも分かるとは思うのですが、
可愛いが前面に出てて、え、待ってこれグッズ化されたら買うわって←
個人的には告知に出さなかった方のイラストの方が好みなのですが、
参加者コメントを見る限り、期待しても、よい…?

チェックしている時に眺めながら思っていたのが、
マザーグースの有名な詩がふと思い浮かぶなぁって。
あの、パワパフでも有名な一節の「女の子は何でできている?」のアレです。
絵柄やテーマがそう思わせたのかなと思う反面、
イラスト見ながら口ずさんだ時のしっくり感を、はよ誰かと共有したい(何度目だろう)




九月告知より つそら さま

ねぇ、ワタクシなんでまだ作品見に行ってないの?
って真顔で呟いた。零れざるを得なかった。
追加募集期間に初めて出会ったので、未読状態なのです
本当、ねぇ。動画やノベルゲー?早く見たい滅茶苦茶気になるわ!
って状態のまま作品受け取って、益々その思いが募りました。

告知に出したのは完全に表紙だなって。
あ、これ普通に商業雑誌の扉絵ですね分かります
次のページから作品始まるのよね!って。
分かります?
ラフでこんな感じで形式あってますかって、
あの構想送られたときのひぇってなったワタクシの気持ち。
完成したの送られたら心臓とまるんじゃない?
って思ったくらいには……いや、実際に何秒か時は止まったわ。

残りのね、ページもね、
作品の一コマ切り抜いた感じで……
これは、本編! 本編よみたい!!
一人大喜利してる場合じゃない!
ってなる。本当、もうさぁ。
はよ、誰か、わかるー!それなー!ってやろ…なるから……




九月告知より 一ノ瀬叶音 さま

お腹がね!空くの!!
SS集的な展開なのだけど、冒頭公開してるからよいかな?
カフェの日常切り取った感じで、読んでてお腹空く…
実際確認作業期間は三日連続でオムライス食べてた……

追加募集期間に初めて出会ったのですが、
その後TLに流れてくるSS読む

えっ。待って、なんでその文字数でまとめられる?

別ジャンルだけど、待って。描写が美味しそう

えぇっ!?原稿まさかの合わせ技ですかひぇええ!?
と言う華麗なコンボを決められた。
こいつはいけねぇな…

今回のための書き下ろし、だと思うのだけれども
この作品一つでまとまってるからこそ、
企画してよかった出会えて良かった…!!




九月告知より 和咲結衣 さま

ワタクシね、和咲さまの創作アリスが読みたくてね。
ずぅっと前にそんなお話をしたことがあるのだけど、
もう今回チャンスじゃないかって。
本当、お忙しい中にも関わらずお受け下さってありがとうございました!

和咲さまの書かれるね、作品の空気感が好きでね
今回の作品にも如実に表れているのよぅ、分かります奥さん!?
って肩バンバンしたい←
なんかこう、足下にスモーク炊いてたのがこう、ふわっと、浄化されるような……
もどかしい!脳内映像を出せる装置はよ!なんで語彙が家出中なの!?

読み切りという形でね、お話として完結しているので
これ単体で作品に浸れるからこそ、生み出されたことに感謝したい
いくつになってもどれだけ年数が経とうとも、
黄金の時間は胸の中にずぅっと残るよね…




九月告知より 紅 さま

どんな形であれ、『Wonder game』の続きが読めることに感謝し隊!!!!!
ワタクシ、今でも覚えてる。巡り会えたときの奇跡。
「えっ、マジで?えっ、こう、落とし込むの?」
とむさぼり読んだ記憶…
紅さまのサイトにて本編公開中ですので、是非(懲りないダイマ)

今回は番外編という形でね、
でもしっかり本編のあらすじも組み込まれているので
初めての方にも大丈夫! ファンの方には待ってました!ですね!
あっ、原作のあの要素…本編のここから引っ張って…なんて、
あちらこちらでカオナシがひょっこりさせるし、
なによりね!

ヘンテコ具合が素晴らしい!!

あんまり言うとネタバレになるので伏せますが、
不思議の国のヘンテコ加減、非常識が常識加減が凄く面白くて!
悠里ちゃん共々「えぇー」って読みながら思うよ!
断言できる!!
あと誰かカラーイラストにして描き出してくれないかなって凄く思うのだけどこれワタクシだけじゃないと思う←




十月告知より 宮瀬はるか さま

『欠落の国のアリス』の番外編ですよー!!
ヒュー!待ってましたー!!
と、テンション高々と受け取って床に倒れ伏したのはこのワタクシです…
番外編でも嬉しい…
本編の『欠落の国のアリス』は各漫画掲載サイトさまでも読めますので、
ダークファンタジーでアリスに浸かりたい方は是非!(懲りないダイマ←)

今回の番外編はものっそいほのぼの。
あ、空気感が優しい…世界が優しい……
失われた黄金の時間はここにあったのだ…
と錯覚しそうなほどです。
顔つきがね!優しいの!!

どこかしら欠落している登場人物たち……
の中でも比較的穏やかな部類の選抜でもあったから
と言うのもあるかとは思いますが
こう…この後に一巻部分読み直したら、
ウーパールーパーが死ぬね……

来月の告知で数ページ公開しますので、しばしお待ち下さい
公開部分少ないと思った以上に語れないな!!




十月告知より きなり皚 さま

天国は……ここにあったのだ…
えっ、このページ数でこの内容をよく納めきって…えっ、やばない?
▼ 葉山は 混乱 している
追加募集期間に出会いまして、他の掲載作品にはまだ目を通していないのですが
イラスト一つ見ても世界が切り抜かれているので
これは楽しみだなぁとか思ってたら
想像以上のものがキタヨー?

書き下ろし作品かと思いますが
夢と現の狭間の話と言える、かな
最初から最後まで一貫してテーマがこれなので、
ツギハギにならずにようまとめたなと
きなりさまの構想力表現力すごないですか?

特にね、引用台詞のとこが鳥肌物なので
はよ分かち合いたい。はよ本誌届けたい…
来月の告知で数ページ公開しますので、しばしお待ち下さい




……実は漫画でも参加してるのよね、ワタクシ

途中で白紙にして期限ギリギリに仕上げたことにした、と言う粗目立ちが酷いのですが…
どうせなら、と暖めてたネタ放出したので、新作の番外編です。
Twitterにはちょこっと上げてたかな。
ソシャゲシステム準拠なので、設定が複雑
注釈だいぶついてますが、
いつか本編出したいなーって思いを込めて。




以上になります。
感想でも紹介でもなく、ただ言いたいこと書き散らしてただけに過ぎませんが
ワタクシがまともな精神状態になれないまま
毎度毎度大興奮しながら取り掛かっていたのは
伝わるかと思います

は?
えっ?
やばない?
それな!

の共有をはやくしたいです。


また、普段の自分にも返ってくる言葉ではありますが
感想……ではなく、特大の貴方の作品が好きなんです!!
と言う思いを伝える機会逃しちゃあかんわ。
好き!面白かった!
ただ単にその言葉だけでも嬉しいありがたい、と言うのは分かっていたけども。
語りたくなってしまう…からこそまともな言葉で伝えたい→落ち着いてからにしよう→期間過ぎたし、もう、いいかな…
の悪い流れに陥ってしまうので、とりあえず一言でいいから伝えるようになればな、と!


もうね、
ワタクシ今本当に語彙が足りない状態なので、
どうしても同じこと繰り返してしまうのですが、
今回上手く言葉がまとまらないのを承知で
とりあえず好きです!をね、過去のも含めて伝えたいと思い、
まぁ、冊子にして押しつけた方が早いのかなって思う熱量をぶつけようかと。

……先に謝っておこう。
上手く綴れなくてごめんなさい。

ただ。この企画のコンセプト
貴方のアリスを読ませて下さい!
の通り、貴方のアリスを読ませて頂きましてありがとうございました!

アリス好きな方々、本当に楽しみにしていて下さい!!!!!


まとまらないので、また告知にて!
関連記事
スポンサーサイト



総もくじ  3kaku_s_L.png BLUE_LIGHT
総もくじ  3kaku_s_L.png ARUTOYU_MA
総もくじ  3kaku_s_L.png Hazel amd Gray
総もくじ  3kaku_s_L.png 零れ話
もくじ  3kaku_s_L.png 独り言
  • 【29 いざ【地下の国】号へ】へ
  • 【130コミティア参加報告&通販のお知らせ】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【29 いざ【地下の国】号へ】へ
  • 【130コミティア参加報告&通販のお知らせ】へ